出題形式

税理士試験は、1科目あたり2時間で行われる記述式の筆記試験です。

会計科目及び税法科目では、利益額計算や税額計算等の計算問題、「交際費等の意義について簡潔に答えなさい。」といった問題や事例形式による問題が問われます。